2017年12月6日
by 小野田
0 コメント

情報操作(ボケの勧め)

 仕事が終わって帰宅するのが10時頃なので、夜の10時から2時間、you tube で日本のテレビ番組の朝のワイドショウなんかを垂れ流しで見るわけです。朝8時に家を出て8時半にセンターに到着約12時間の束縛で指圧漬けの毎日、これが33年間続いています。その合間のひと時を日本のテレビ番組を見て、ちっちゃな幸福を感じるおじさんがここにいます。 続きを読む →

2017年11月24日
by 小野田
0 コメント

エクアドール指圧セミナー

エクアドール(グアヤキル)指圧セミナー
11月17日早朝パナマシティーの国際空港までパブロ先生夫妻に自動車で送っていただき到着しましたが、パナマの会社のコパ航空のカウンターは長蛇の列、朝9時の発着ということで、早めに出たつもりでしたが、パナマ人は朝方の人種らしく早朝の道路のラッシュ、カウンターの長蛇の列、もっと早起きで対処すべきだったと深き反省してパブロ夫婦の協力のもと、難なく飛行機が30分遅れはしましたが出発しました。 続きを読む →

2017年11月24日
by 小野田
0 コメント

パナマ指圧セミナー

パナマ指圧セミナー
11月14日の早朝メキシコの首都メキシコシティーからコパ航空で3時間15分、窓際のギュウギュウの席で隣の大柄なおばちゃんの威圧感に耐えながら小便に行くのも我慢してやっとパナマに到着しました。
イミグレーションでパスポートにハンコを押してもらうのに30分、スーツケースを取り出してやっと外の出れれるかと思ったら、長い列で、一人ずつのスーツケースをスキャナーのトンネルに通して,またまた持ち物検査、到着して外に出るまで約1時間20分を要しました。 続きを読む →

2017年11月24日
by 小野田
0 コメント

メキシコ指圧セミナー

メキシコ指圧セミナー
2017年11月9日、10日メキシコの首都メキシコシティーで指圧セミナーを開催しました。
2008年こちらのメキシコで生まれた日系2世の谷口ゆり子先生の招待でセミナー。2013年やはり谷口ゆり子先生が企画した国際指圧シンポジウムに招待されてメキシコの地を踏んでいますので、今回は三回目のメキシコでの指圧のイベントの出席ということになります。 続きを読む →

2017年10月25日
by 小野田
0 コメント

流れを読む 最終章

敗軍の将、兵を語らず。東京10区で自民,立憲、そして3番手で希望の腹心中の腹心の若狭勝が、大敗ここまでは、誰もが予想したことなのでした。あのぎくしゃく感を選挙中に見せた、若狭さん、実は携帯が壊れてましてなんて、昔昔検事だった人のたわごとを誰が信じますか。 続きを読む →

2017年10月15日
by 小野田
0 コメント

流れを読むパート2

 殿、いざ出陣を、殿が戦場で,エイエイオーと一言、一言、叫んでいただければ、兵士は、命を懸けて戦場を駆け回ります。いざ、いざと小池百合子さんの側近は、はやし立てたんだと思います。そこで、出陣してたとえ負けても、たとえそこで、斬首されても、そこは日本国内での日本人同士の戦であれば、ざまあみろ、あれは無駄死に、と世間様は口が裂けても言わなかったと思いますが、策士が策に溺れたか.生き延びを考えたか、何か切れ味が悪かった感じを世間様にさらけ出したのは確かにマイナスだったようです。 続きを読む →

2017年10月4日
by 小野田
0 コメント

流れを読むパート1

日曜日マドリッド日本人会主催のソフトボール大会がありました。90年代のバブル絶頂の時期には春、秋2回の大会で,参加チームも、日本の証券会社や銀行も撤退前でイケイケのムード,16チームの参加ということで、絶頂期でした。バルセロナでオリンピック、サラゴサで万博と勢い凄まじくイケイケムード一色の時代がありました。 続きを読む →

2017年9月24日
by 小野田
0 コメント

ワーキングホリデー

スペインと日本が外交の正式な調印をしてちょうど来年150年を迎えるとのことです。外交150年だそうです。日本とスペインは、ドカンと直接戦争したわけでもなく、なんとなく甘いお姉ちゃんがフラメンコやりに来たり、ここのお宅が漫画とかコスプレ、果ては空手、柔道、ついでに指圧まで受け入れちゃってる国、何しろ友好国なんだそうです。日本の大使も、ここは最後のお疲れさん、ご苦労さん勤務地で、楽々の任務を終えて退官の花道コースなんだそうです。 続きを読む →

2017年9月14日
by 小野田
0 コメント

平々凡々パート2

 確かに好きなことやって生活できればそれに越したことがありません。好きだったらいくら残業やっても肉体的疲労はあるのでしょうが、精神的ストレスは極端に少ないはずです。好きな娘といれば時間のたつのも早いし、どんな難題を要求しても、いやな顔せずに業務遂行ですよね。 続きを読む →