2018年9月16日
by 小野田
0 コメント

スペインの暮らし その2

 アメリカ志向のタイプとヨーロッパ特にスペインやポルトガル志向のタイプでは、もう初めからガッツが違うのです。アメリカで指圧をやろうという奴は、アメリカンドリームを妄想しちゃって意気込んでいくわけです。所で昔、海外雄飛とい … Continue reading

2018年9月12日
by 小野田
0 コメント

スペインの暮らし*その1

ちょっと日本人会という所に関わっているんだけど、嫁さんが、いい加減にしろというもんで来年あたり、引こうかなーと思っています。マドリッドの邦人が、学生さんを含めて2000人位で,ひところのバブル期の半分で、企業の集まりであ … Continue reading

2018年9月3日
by 小野田
0 コメント

引き際だよおっかさんの巻

 おそらく時代が変わったんだと解釈すれば、すべてがハッピーなのです。そして私たちの昭和の時代は終わった、これからはお前たちが、やれと潔く引退すればそれでいいのです。これまで甘い汁を沢山吸ってきたのだから欲張らないで、ただ … Continue reading

2018年8月24日
by 小野田
0 コメント

マスコミの暴力(野暮)

まったくの野暮、ここまで落ちたか日本の報道がまさしく私の感想です。ジャカルタで行われているアジア大会で、日本のバスケットボールの選手4人が、繁華街に繰り出し日本料理を食べた後にいかがわしい場所に入り買春をしたという事で、 … Continue reading

2018年8月23日
by 小野田
0 コメント

正しいことと、出来ること

前回で書いた大谷木工所と大宮家具センターというのは、親父の兄貴が創業した会社なんです。自分のガキの頃の思い出なんで、戦争に負けて、みんな一からスタートしたあのエネルギッシュな頃の話です。親父の兄貴というのが、マー元気のい … Continue reading

2018年8月21日
by 小野田
0 コメント

ふるさと

実家の隣は、今一軒家が2棟とマンションが建っています。まだ自分が子供の頃、この場所に大谷木工所という家具を作る製作所があったんです。また国道16号線の一角に大宮家具センターという家具屋があったことを知っている住民は、ほと … Continue reading

2018年8月12日
by 小野田
0 コメント

マスコミの暴力

レスリングの問題が終わったら、アメフト、そして今度は日本ボクシング連盟の会長である山根さんとかいうおっさんが、袋叩きにあっています。愛人問題に飽きた国民は、今度はスポーツ界の腐敗をマスコミが特にテレビのワイドショウが面白 … Continue reading

2018年8月5日
by 小野田
2 コメント

運命の引き2018夏

 facebookのメッセージに25年前にスペインでお世話になった、小野田さんにぜひ会いたいとのメッセージが届きました。25年前というと1993年丁度バルセロナオリンピックが開催された年で、スペインもバブルがはじけるか、 … Continue reading

2018年7月26日
by 小野田
0 コメント

医者と金の微妙な関係

 娘が、バングラデッシュから帰ってきました。一様任務が終了ということで、解散と同時に失業者になって帰ってきたわけです。国境のない医師団という組織のメンバーとしてミャンマー(ビルマ)とバングラデッシュの国境の難民非難所で小 … Continue reading

2018年7月22日
by 小野田
0 コメント

義務と思いやり

 昨年の夏に帰国した時に新幹線を利用して京都に行きました。旅の楽しみのお弁当をkioskでゲットして久しぶりの新幹線です。車内に入りシーンとした雰囲気は、さすが日本です。携帯をかけて迷惑を掛けている人は、皆無です。スペイ … Continue reading