2022年5月18日
by 小野田
0 コメント

onoda という映画

昨日は、マドリッドの日ということで、ごくごく限られた地域の祝日でした。スペインは、マドリッド州、トレド州といった自治体単位で構成されているためにそれぞれの州の祝日があるわけです。埼玉県の祝日、東京都の祝日と考えれば言い訳 … Continue reading

2022年5月3日
by 小野田
0 コメント

リタイヤの決断

このブログも大分無沙汰してしています。書き出すと2000字ぐらいの文字を目標に原稿用紙5枚を1時間ぐらいで書き終わらすのですが、この春も例年同様にまったくスローな無様な日々を送っているのでした。1年のバイオリズムで、私の … Continue reading

2022年4月16日
by 小野田
0 コメント

セマナサンタGOGOの巻

今週いっぱい、学生さんは、セマナサンタというキリスト様の復活をお祝いする行事で、お休みです。そして昨日、今日とスペイン全土が、キリスト様が、十字架を背負って足にくぎなんか打たれて、恨めしや的に市内を引きずり回されて、挙句 … Continue reading

2022年4月4日
by 小野田
0 コメント

6秒そして深呼吸の巻

私の住んでいるマドリッドでは、胸と胸をぶつけて、口に泡を出しつつ自分を主張する口喧嘩が一般的で、、手を出すという輩が暴れているのを今まであまり見たことがありません。もちろん、やくざ者の喧嘩は、別ですが、一般的な人間は、あ … Continue reading

2022年3月9日
by 小野田
3 コメント

テレビの役割

スペインのテレビの報道番組は、ウクライナ情勢一本の報道合戦が続いています。このヨーロッパの一国。ロシアとウクライナの出来事ですので、当然といえば当然です。ウクライナ人の避難の動画が、すべてのニュース番組から、これでもかこ … Continue reading

2022年2月28日
by 小野田
1 コメント

愛国心

今更、赤尾敏じゃあるまいし、愛国心といわれてもちょっとどぎまぎしてしまう題材であることに気が付くのは私だけでしょうか。                                                    … Continue reading

2022年2月2日
by 小野田
0 コメント

ローマの休日

指圧の講習で、昨年の10月からイタリアローマに月一回の割合で、出かけます。ローマに行くといってもいつものように金曜日の夕方のフライトでマドリッドをたち、日曜日の夜のフライトでマドリッドにたどり着くという強行軍での旅行であ … Continue reading

2022年1月9日
by 小野田
0 コメント

2022の年頭のお言葉

スペインは、1月6日のロスレージェスというこどもの日が、終わるとクリスマス、お正月、子供の日、この3つの続き休日が終了ということで、街も仕事も平常通りになります。普通はなるのですが、このオミクロン株が猛威を振るっています … Continue reading