2019年4月27日
by 小野田
0 コメント

明日は、選挙だの巻

マドリッドの不動産が高騰しています。統計的に一時期のあの不動産バブルのガンガンの時期より高騰率が高いらしい。うちの治療所は、レアルマドリッドのスタジアムに歩いて10分で行ける距離にあるんだけれど、このゾーンの高騰が激しく … Continue reading

2019年3月18日
by 小野田
0 コメント

JALはいいよなーの巻

今回は、JALを帰国便にしたのでした。今思うと初めてのヨーロッパの旅は、もちろんアエロフロートが定番でした。学生さんにとっては、手ごろの値段ということで、本当に機内が寒い、この実感は、今でも残っていて、アエロのビジネスな … Continue reading

2019年3月6日
by 小野田
0 コメント

一期一会パート1

出版社のご好意で、日本で講習会を企画していただき、今日日本に1年半ぶりに帰国することになりました。帰国といっても2週間の滞在で、何人かにあってすぐに戻ってくる弾丸ツアーには変わりがありません。同期が定年を迎える時期に入り … Continue reading

2019年2月8日
by 小野田
0 コメント

秘め事の仁義の巻

新井何とかとかいう俳優が、デリバリーのお姉ちゃんを触ったとか、触らないとか。まったくもってその手の業界の野暮なこと野暮なこと。一人で、個人の自宅に行って金を稼ぎたいのであれば、時には、危ないこともあるさー。どこの世界だっ … Continue reading

2019年1月24日
by 小野田
0 コメント

若いのやるジャンジャンの巻

 先日、親戚の息子さんが、マドリッドに来るということで、なんとなくソワソワした一週間でした。その息子さんは、チェコの大学で1年間交換留学で、来ているということで、マーどんな奴が来るかと期待したおじさんなのでした。

2019年1月15日
by 小野田
0 コメント

土着の維持(餅つき編)

 マドリッドの日本人会のイベントとして夏の盆踊りと正月明けの餅つき大会があります。いずれも毎年の恒例となり、何やかやで餅つき大会が27回目を迎えました。毎回800人、ひところは1200人ほどの来場者があったりして結構スぺ … Continue reading

2018年12月31日
by 小野田
0 コメント

大みそかにふと思ったこと

 2018年も今日でおしまいです。35年目のスペインの生活が明日から始まります。息子も娘も30歳を過ぎて、それぞれの道を歩みだし数年が経ちました。私が、スペインに来たのが29歳の時ですから、息子たちと何ら変わらない歳で、 … Continue reading

2018年12月26日
by 小野田
0 コメント

歳を老るということ

今年最後の出張で、朝一番のイベリアでローマに行ってきました。8時40分の飛行機で霧の中をまっしぐら2時間で到着です。出迎えは、パウラ先生、長年のお付き合いです。運転役がロベルト先生、この先生も30年選手の指圧師、76歳で … Continue reading